スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

派遣ブログも盛り沢山!!ランキングにご協力を!!
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

大手メーカーに入社するのは得策か?

2006.03.29(15:26)
こんにちわ。カネヨシです。

今日は何位かな?人気blogランキングにご協力お願い致します。

本日は、大手メーカーからオファーが来る人材と言う事で、

今回は、私の担当技術者のOさんの例を挙げてみます。


Oさんは、新卒で私の会社に入社しました。もちろん新卒なので未経験です。

まず、3年間ほど、某メーカーの車載装置の設計補助という形で設計を勉強し、

4年目に、私の会社の技術者をまとめるリーダーになりました。

その後、別のメーカーに配属シフトがされ、今もそのメーカーで業務をやっています。

それだけでしたら、どこにでもいる技術者の一人なのですが、そこからが違いました。

そのメーカーで、スキルを積むと同時に自分で設計の勉強をし、自分自身の力で

『外注業務社員』から『メーカーのメイン設計者』まで登りつめたのです。

現在も、私の会社からOさんは業務をしているのですが、設計のみならず、折衝作業や

他外注(派遣社員)の選任、こちらの技術者の管理までやっています。

業務も新卒時の設計補助からそのメーカーの部署で3人しかいない機構設計の設計者となっているのです。

『自分は派遣だから…』と、Oさんが諦めていたら、今の地位にはならなかったでしょう。

ここまで来た人材はメーカーから引き抜きの話がない筈がないでしょう。

もちろん、引き抜きの話は、毎日のようにあるそうです。
(設計部の部長やリーダーと対等に話せる技術者ですので)

ですが、Oさんは、『行かない』と公言しています。


いやらしい話、お金の部分でマイナス弊害が起きるからです。

私の会社が残業代全額支給なのに対し、メーカーは20時間までとの事。

私の会社にいている間は、メーカーの方からOさんが抜けると困るので、

『報奨金』という形で、請求額に上乗せして私の会社に支払っています。

その報奨金が手に入る。

そして、私の会社からは、リーダー手当、その他資格手当が支給されます。

そうなると、Oさんの年収はメーカーの同部署の人よりひと回り多いそうです。

大手メーカーに入社するのは大変です。

ですが、今の自分を見てメーカーに入った時のメリットとデメリットを良く考えて、

行動するのも良い方法かと思います。

私自身、メーカーに入社して給与が下がった人も聞きますし、下がらないように

今の自分を磨いていくのが一番良いと思います。




大手メーカーも欲しがる技術者になる方法TOPに戻る
スポンサーサイト

派遣ブログも盛り沢山!!ランキングにご協力を!!
<<『偽装請負』に迫る!! | ホームへ | 人気の半導体業界の今後>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kaneyoshi.blog23.fc2.com/tb.php/19-5fd40cfb
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。