スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

派遣ブログも盛り沢山!!ランキングにご協力を!!
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

派遣社員から大手メーカーに絶対に転職できる。

2006.10.24(12:10)
こんにちは。
カネヨシです。

平成16年3月1日の派遣法改正より、来年で、3年が経とうとしています。

派遣社員として現在、業務をしている方には

平成19年3月1日というのは、とても重要な日になります。

なぜなら…


アナタが、メーカーに転職できるチャンスがとても大きいからです。

知らない方が多いですが、

知っておいて絶対に損は無いです。
他のブログの確認も忘れずに

派遣法

第40条の5 

派遣先は、当該派遣先の事業所その他派遣就業の場所ごとの同一の業務(第40条の2第1項各号に掲げる業務に限る。)について、派遣元事業主から3年を超える期間継続して同一の派遣労働者に係る労働者派遣の役務の提供を受けている場合において、当該同一の業務に労働者を従事させるため、当該3年が経過した日以後労働者を雇い入れようとするときは、当該同一の派遣労働者に対し、雇用契約の申込みをしなければならない。

という、条文です。

派遣会社も企業も何も無いようにしているかも知れませんが、
本当に重要な事実です。

要約すると、
同一企業の、同一業務を3年以上やっており、企業本体が求人を
出す時は、まずは、派遣で3年以上やっている人に打診をする事。


となります。

正社員求人はもちろん。
契約社員募集・パート募集など、企業が同一業務で『直接雇用』を
おこなう際は、絶対に打診をするという法律です。

一緒の部署の同じ業務に新人が来る時は、まずはアナタに打診されるようになります。

現在、派遣でツライ思いをしている方も、これからは、メーカー直接雇用を目指し、
長期勤務が出来るようになります。

これは、正当な法律に基づいた権利ですので、主張してもらって大丈夫です。

まずは3年派遣で頑張ってみましょう。

『石の上にも三年』

と言う、ことわざもあるくらいですから。


大手メーカーも欲しがる技術者になる方 法TOPに戻る
アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業
スポンサーサイト

派遣ブログも盛り沢山!!ランキングにご協力を!!
<<大手メーカーが欲しがるソフト技術者とは… | ホームへ | クリスタル偽装請負で事業停止処分>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kaneyoshi.blog23.fc2.com/tb.php/27-1188fb97
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。